「われら茶柱探検隊 30号」にありまさの女将(私ですが…)が連載させて頂くことになりました。一回目は

蕎麦屋の女将さんが聞いた
「版画家」のほんとうの話

版画家・YutaCabezonさんのインタビューです。
Yutaさんはありまさでワークショップをしてくださったり、店内に作品を掲示させて頂いたり、ありまさゆかりの作家さんです。
素晴らしい作品は海外でも高く評価され、今年はイタリアでの個展も決定。来年は奥沢のギャラリー澄光でWSも開催されます。
そんなYutaさんが「どうしたら版画家になれるのか?」「実際食べていけるのか?」「海外で活躍できる秘密は?」など、興味深いお話を聞かせてくださいました。

この連載は毎回珍しい職業の方のお話を伺うことになっていまして、次回は「コント作家」ユーカリノさんの記事になります。

店に冊子が置いてありますので、ぜひお手にとってご覧下さい。
他のページもとても面白く、宝探しのような面白さのある一冊ですよ。