3月28、29日に銅版画のワークショップを開催します。
ご興味のある方はぜひご参加下さい♪
少人数制ですので、ご予約はお早めにどうぞ。

そば・料理 ありまさ プレゼンツ
2夜連続 銅版画ワークショップ
~オリジナルの銅販画ポストカードを作りましょう~

日時 3月28、29日 19時~(両日ともに2~3時間ほど)
会場 そば・料理 ありまさ

講師 Yuta Cabezon
プロフィール 版画家。
1984年生まれ。美学校卒業。2013年からフィレンツェの工房アトリエアル マディッロ51で、2014年からは版画学校イルビゾンテでもアシスタントを務める。
スペインの版画学校CIEC、 フランスの美術工房アトリエクールローランで版画のデモンストレーション、メキシコのアカプルコでワークショップを行う。
日本版画協会展、アワガミ国際ミニプリント展、イタリアのラヴェンナの公営美術館主催の版画展などで入選や賞候補となる。
作品はhttp://cargocollective.com/yutacabezon
などで閲覧出来る。

受講料(2日分、材料費込み)7000円
定員 6~7名
持ち物
■汚れてもいいエプロン
■できあがった作品を折らずに入れられるバッグ(A4が入るもの。無ければこちらでご用意します)
■こんな版画を作りたいというイメージ(ざっくりしたものでも詳細なものでも可。出来上がりサイズはポストカードです)

ワークショップの内容
1日目 講師自己紹介、銅版画とは?、銅販画の作品を見てみよう、1・下絵作り 2・下絵を銅板に転写 3・ニードルで銅板に描画
2日目 4・版の清掃 5・刷り 時間があったら完成した作品についてお話しします。

昨年、ありまさの店主がYuta Cabezonさんの作品に感動し「自分も銅版画制作をしてみたい!」と思ったことから実現した企画です。紙は大きめのものを用意しますので、ポストカードとしてはもちろん、余白を生かして作品として飾ることも可能です。初心者大歓迎。みんなで銅版画を楽しみましょう♪

お問い合わせ・ご予約
そば・料理 ありまさ 03-3724-0330